食についてのいつ

豆乳はいつ飲むのがいいか!無調整と調整、選ぶならどっち!

投稿日:2017年9月1日 更新日:

豆乳は栄養価も高く美容にもダイエットにもいいとよく聞きますよね。

豆乳は大豆からできている飲み物なのでカロリーなどが低い上、女性にとって嬉しい栄養素がたくさん含まれているのでダイエットに向いていると言われています。

豆乳を飲むならいつ

豆乳の効果

髪をサラサラにして肌にツヤを出す事が期待できます。
血管内の脂肪を減らして脂肪の吸収を防ぐ
血流を良くして心筋梗塞や動脈硬化を防ぐ
血圧上昇とコレステロール吸収を予防
善玉コレステロールを増やして悪玉を減らす効果があります。

豆乳でダイエット

豆乳はいつ飲むのがいいか!

豆乳を飲むなら、時間帯を問わず毎日摂取することが最適です。
各時間帯によって、効果はそれぞれ違いますが、どのような目的があるかによって時間帯やタイミングを変えるのは良いことですが、継続することが何よりも重要だと思います。

豆乳を飲むタイミングとして最適な目的別時間帯を紹介していきましょう。

朝に豆乳を飲むメリットとデメリット

朝に豆乳を飲むメリットは、胃腸を刺激する効果が得られる点です。
朝は排泄に向けて体が動き始めています。そのため、朝食前に豆乳を飲むことで食欲を増進させたりすることもできますし、スムーズな排便をしたいのであれば朝に飲むのが良いでしょう。

朝に豆乳を飲むデメリットは、人間は夜寝ている時に肌の修復や体の脂肪を燃やす活動を行うため、朝に飲んだ場合には、遅すぎてしまいます。
肌を美しくしたい場合や、脂肪燃焼効果を狙って豆乳を飲もうと考えているなら、朝の時間帯を選ぶのはデメリットになってしまいます。

夜に豆乳を飲むメリットとデメリット

夜に豆乳を飲むメリットは、就寝前に豆乳を飲むことで、ダイエット効果が期待できます。
何故なら寝ている間に脂肪燃焼を行うため、豆乳の成分でもあるサポニンが効果を発揮するからです。サポニンは肥満を防ぐのに効果的な成分なのです。

ただし、夜に飲む時はある程度、量や時間帯に気を配る必要があります。あまりにも就寝直前になれば胃腸に負担がかかりやすいので、就寝30分~1時間前位が良いかも知れませんね。

夜に豆乳を飲むデメリットは、カロリーの消費にはならないので、飲みすぎには注意が必要です。
豆乳を飲むのに、最適な目的別時間帯を紹介しましたが、便秘改善効果と食べ過ぎ防止の効果を同時に得たいという場合は、豆乳を朝と夜の2回摂取するのがオススメです。ただし、豆乳の摂取量は1日に200mlとなっておりますので、起床時に100ml、就寝時に100ml飲むのが良いと思います。

豆乳はいつ飲むのが良いのか

無調整豆乳と調整豆乳はどちらがいいいか

調整豆乳と無調整豆乳選ぶなら

★無調整豆乳とは

大豆固形分が8%以上で、大豆以外に何も加えていないもの。
豆腐をそのまま飲み物にした感じ

★調整豆乳とは

大豆固形分が6%以上で、大豆以外に砂糖などの糖類や食塩や食用植物油のみを加えて
口当たりと風味を飲みやすく調整したもの。

では、調製豆乳・無調整豆乳、どちらがよりダイエット向きなのか。

調製豆乳のカロリーは200ml当たり68kcal無調整豆乳104kcal。調製豆乳の方がローカロリーになります。
調製豆乳には脱脂加工大豆というもの(普通の大豆より脂質を少なくしている大豆)が含まれるからだそうです。

コレステロールはどちらも0で引き分け。
炭水化物は無調整豆乳の方がやや多い。

ということでダイエットには脂質が少なくローカロリーの調製豆乳の方が有利のようです。

無調整豆乳は、少し飲みずらいので苦手な方も多いかと思いますので、調整豆乳の方が良いかも知れませんね。

豆乳は健康や美容に効果的な飲み物として広まっているようですが、飲む時間帯によって得られる効果や効能が異なります。
現在、豆乳を飲んでいる方やこれから飲み始める方は目的に合わせて飲む時間や決めて飲むと良いかと思います。

関連記事:トマトジュースはいつ飲む? 青汁はいつ飲む? 甘酒はいつ飲む?

-食についてのいつ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

甘酒は飲む点滴

甘酒はいつ飲む?ダイエットと美肌に効果的な飲み方!

お雑煮いつ食べる?

お雑煮はいつ食べる?食べる由来と地域の違い

2018年七草粥いつ食べる?

2018年七草粥はいつ食べる?七草って何の野菜?

2018年鏡開きはいつ?

2018年鏡開きはいつ?関東と関西の違い!

土用の丑の日はいつ?

土用の丑の日はいつ?うなぎの旬とは?