食についてのいつ

トマトジュースはいつ飲んだらいいの?効果抜群のタイミングとは?

投稿日:2017年5月23日 更新日:

トマトジュースには、「リコピン」をはじめとしたたくさんの栄養素が含まれています。

トマトジュースの栄養素

リコピン

リコピンには、抗酸化作用がありますので、肌の老化を抑えてくれる働きをしてくれます。
また、老化防止、血糖値の低下、動脈硬化の予防、がん予防、美肌効果、ダイエット効果などがあると言われています。
特に、がん予防では肺がん、前立腺がん、乳がんに効果が期待出来るとされています。
美肌効果では、ニキビの解消、肌のキメ、しみなどにも高い効果が得られます。
ダイエット効果では、便秘解消などに期待が出来ます。

カリウム

カリウムは、私たちが生きていく上では欠かせない成分です。
トマトジュースにはカリウムが豊富に含まれています。
ナトリウムの排出を促し、血圧の上昇を抑制し、老廃物の排出を促す
働きを期待できます。

ビタミンC

ビタミンCは、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があります。
さらに免疫機能を高めたり、メラニン生成を抑えたり、ストレスを軽減してくれるホルモンの生成を促進する働きまで期待できます。

どうやって飲むのがいいの?

トマトジュースは、冷たいトマトジュースが一番おいしいですよね。
でも、トマトには体を冷やす性質があると言われています。
冷え性が気になる方は、常温がいいかも知れません。
そして、お勧めなのがHOTトマトジュースです。
温めることで、トマトの細胞壁が壊れて、リコピンを効率よく摂取することが出来る様に
なります。
トマトジュースとオリーブオイルを組み合わせると、
(トマトジュース200ml+オリーブオイル20g)リコピンの吸収力が「4倍」も
高まりますのでお勧めです。

いつ飲んだらいいの?

寝る前にトマトジュース

お勧めの飲むタイミングは、寝る前です。
就寝前に飲むと最も高い効果が得られると言われています。
リコピンは成長ホルモンに関係しているので、22時~2時の4時間が
特に成長ホルモンの分泌される時間帯とされているので、成長ホルモンを利用し、体内の不要な活性酸素を減らして血液がサラサラになれば体の代謝も高まり、ダイエット効果にも
つながります。

結果:トマトジュースは手軽に栄養素が摂れるジュースです
まずは、寝る前にHOTトマトジュースを飲んでしっかり睡眠をとりましょう。

関連記事:青汁はいつ飲む? 甘酒はいつ飲む? 豆乳はいつ飲む?

-食についてのいつ

執筆者:


  1. […] 関連記事:トマトジュースはいつ飲む? 青汁はいつ飲む? 甘酒はいつ飲む? […]

  2. […] 関連記事:甘酒の効果的な飲み方 トマトジュースいつ飲む? 豆乳を飲む? […]

  3. […] 関連記事:甘酒の効果的な飲み方 トマトジュースいつ飲む? 豆乳はいつ飲む? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

豆乳はいつ飲むのが良いのか

豆乳はいつ飲むのがいいか!無調整と調整、選ぶならどっち!

お雑煮いつ食べる?

お雑煮はいつ食べる?食べる由来と地域の違い

キウイはいつ食べたらいいの?

キウイはいつ食べると効果的?ダイエットと美肌に効果あり!

わかめっていつ食べる?

ワカメっていつ食べる?むくみが気になるなら夜に!

土用の丑の日はいつ?

土用の丑の日はいつ?うなぎの旬とは?