生活・ライフスタイル 車関係のいつ

免許証の暗証番号いつ使う?使い道と役割

投稿日:

2007年より運転免許証のICチップが入った運転免許証「IC運転免許証」が

導入されました。

ICカード免許証

IC運転免許証が導入されてから10年が経過し、免許を取得している人全員がIC運転免許証になっている事でしょう。
ただIC運転免許証になって何が変わったのか、またいつ使用するのか、といった疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?

今回はIC運転免許証の役割について紹介したいと思います。

ICチップ内蔵運転免許証とは

IC運転免許証とは、従来の運転免許証にICチップが内蔵された免許証です。
IC運転免許証が導入された事によって、従来の運転免許証に有った本籍地の項目が削除されました。

運転免許証の暗証番号いつ使う

IC運転免許証を導入した理由は、免許証の偽造防止です。
この運転免許証には二つの暗証番号を登録することになります。

最初の暗証番号で顔写真等の表書きの内容と同一な範囲が表示されます。

二番目の暗証番号で、本籍等表書きに無い部分が表示されます。

ICチップには、氏名や住所などの情報が登録されており、このチップまで偽造するとなると費用と手間がかかるので偽造防止に役立つと言われています。

また、IC運転免許証を導入した狙いは他にも色々とあったようですが、あまり機能していないのが現状のようです。

なお、ICチップは顔写真の左側に埋め込まれています。

暗証番号を忘れた場合はどうする?

暗証番号を忘れた

暗証番号を使用する機会が殆ど無いので忘れてしまっている人も多いのではないでしょうか。

暗証番号を忘れてしまった場合には、最寄りの警察署又は運転免許更新センターの窓口にて教えてもらう事が出来ます。この際に運転免許証を持参するようにしましょう。

暗証番号はいつ使う

ICカード免許証読み取り機

IC運転免許証の暗証番号は、更新時・再交付時など新たに免許を取得する場合に必要になります。

免許更新ハガキには「暗証番号を予め決めておいて下さい」と記載されていますよね。

暗証番号を設定する際、暗証番号を機械の前で決める人の方が多いのではないでしょうか?
そのため、適当に決めてしまう人も多いはずです。後から暗証番号を変更したいと思う人もいるかもしれません。

しかし、IC運転免許証の暗証番号は、更新時・再交付時など新たに免許を取得する場合以外で変更する事は出来ません。なので、「後から変更したい」と思わないように、予め納得が出来て、忘れにくい暗証番号を考えておきましょう。

-生活・ライフスタイル, 車関係のいつ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏のボーナスいつ?

夏のボーナスはいつ?公務員と一般企業の支給時期

ボーナス(賞与)とは ボーナス賞与は、お給料とは別に支払われる給与のことで、一般的には夏と冬に、年2回 支払われることが多く、時期としては6月と12月に支払われることが多いようですが 企業によっては、 …

ホホバオイル

ホホバオイルいつ使う?正しい使い方とその効果

いつ見るのが初夢初夢

いつ見るのが初夢?意外と知らない本当の初夢、縁起のいい初夢は?

就職祝いはいつ贈る?贈って喜ばれるプレゼントBest5は!

2017年冬休みはいつ?

2017年冬休みはいつから?小中学校全国リサーチ!