自転車のいつ

子供用自転車はいつ買い換える?失敗しない自転車の選びのポイント!

投稿日:2017年5月20日 更新日:

子供用自転車はいつから乗れるの?
子供用自転車を選ぶポイント

子供の自転車デビューは平均3歳くらいを考えている親が多くなってます。子供の成長度合や自転車の壊れ具合にも関係してきますが、
子供が大人になるまでにおおよそ3回購入することになると思います。

最近ではペダルのないストライダーから入っていく方もいらっしゃいますが
大体の方は、初めは補助輪の付いた幼児車からのデビューになるでしょう。
幼児車
ここで気を付けたいのが、補助輪が付いているからと言って
ついつい長く乗れるようにと大きめの自転車を選ばれる方がいらっしゃいます。
しかしまったく足の付かない自転車を購入してしまうと、足が付かない為に
自転車に対する恐怖心を覚えてしまったり、足が付かない為に補助輪を
外すのが遅れてしまったりしてしまいます。
自転車を選ぶときは、サドルを一番低い状態で両足のつま先が地面に付く位がちょうどいいサイズです。

幼児車から子供車に乗り換えるのはいつ?

子供車
幼児車から子供車への乗り換えは、これも子供の成長度合いや幼児車の
傷み具合によって変わってきますが、おおよそ小学校1年~2年生ぐらいが
多いかと思います。

ここでも多いのが長く乗れるようにと大きめの自転車を選ばれる方が
多いです。

子供の成長が、極端に早い場合は別ですが、おおよそ幼児車から大人の自転車になるまでに3回の買い替えが必要です。
無理に大きめの自転車を購入しても中学生になる前後でもう一度買い替えが
必要になりますので、ここは無理をせずに体にあった自転車を選びたいです。

自転車は何インチという表記がされていますが、これはあくまでタイヤのサイズです。
同じインチ数でもフレームの形によってサドルの高さは違ってきます。

サプライズで購入される際は事前にお子様を連れて、一度自転車に跨らせて選ぶことをお勧めします。

自転車サイズと子供の適正身長・年齢(目安)

★12インチ・・・83~98cm・・・2~3歳

★14インチ・・・92~107cm・・・3~5歳

★16インチ・・・98~119cm・・・3~6歳

★18インチ・・・103~125cm・・・4~8歳

★20インチ・・・111~140cm・・・5~9歳

★22インチ・・・116~145cm・・・6~11歳

★24インチ・・・122~151cm・・・7歳以上

体に合ったサイズの自転車選びが、けが防止や上達スピードにつながります。
サドルを一番下の位置にした時に、お子様の両足のつま先が地面に付くようなサイズを選ぶのがいいと思います。

※ワンポイント

お子様が補助輪を外して練習する際に多いのが、後ろを持ってあげて
そっと放してあげる「ちゃんと持ってて!ちゃんと持ってる?」なんて
子供が叫んでいたりして。
または、ペダルを一時的にはずして足でこぐなんていうのもありかと思いますが
子供は恐怖心から肩に力が入ってしまいがちです。
なので、ハンドルの中心部(ステム)を上から持ってあげて、一緒に走ってあげる。

ときどき手を離してみたり、不安定ならまたつかんであげたりすると
お父さんやお母さんが近くにいて安心しますし、意外と早く乗れるようになりますよ。

ロードバイクの購入をご検討中なら

電動自転車の正しい使用方法

 

-自転車のいつ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事