子育て・勉強 生活・ライフスタイル

自由研削といし取替試運転作業者の資格はいつ取得できる?

投稿日:2017年8月3日 更新日:

研削盤(グラインダー)とは研削といし(切断といしを含む)を使用し、その回転により加工物の表面の研削または切断を行う機械のことをいいます。
その速度や高精度化は日々進歩しています。といしの周速度の高速化により、研削といしが破壊される危険性が増し、破片により重大な災害も引き起こす恐れがあります。

ベビーサンダー

研削といし取扱作業者は危険性を十分に認識し、使用前の点検、また、といし取替え後の試運転など、研削といしを安全に取り扱うことができる知識と技術を身につける必要があることから、労働安全衛生法では特別教育を修了した者でなければ当該業務を行ってはならないと定めています。

主な対象機械または作業

自由研削といしの取替え等特別教育

研削といしは、その取扱いを誤ると作業中に「といし」が破壊され重大な災害につながる危険性があります。
研削といしの取替えを行う作業者は、この研削といしの危険性を十分に認識し、安全に取り扱うことができる知識と技術を有していることが必要です。

主な対象機器の種類は、携帯用グラインダー/卓上グラインダー/切断機 等になります。

自由研削といし取替え資格

受講資格は?

自由研削といし取替試運転作業者の受講資格は

満18歳以上であること

これだけです。

特別教育とは

修了証

事業者(企業等)又は都道府県労働局長登録教習機関により実施される。
安全衛生特別教育規程(昭和47年労働省告示第92号)で規定された履修時間は
機械研削用砥石が10時間(以上)、自由研削用砥石が6時間(以上)となっています。

コマツ教習所

コベルコ教習所

講習科目は

自由研削といし取替試運転作業者

学科
自由研削用研削盤、自由研削といし取付け具等に関する知識  2時間
自由研削といしの取付け方法及び試運転の方法に関する知識  1時間
関係法令                         1時間

実技
自由研削用といしの取付け方法及び試運転の方法       2時間

ちなみに研削といしの特別教育には機械研削用と自由研削用があります
機械研削といし取替えについても解説をさせていただきます。

機械研削用といしの取替え又は取替え時の試運転の業務に係る特別教育

学科
機械研削用研削盤、機械研削用といし、取付け具等に関する知識(4時間)
機械研削用といしの取付け方法及び試運転の方法に関する知識 (2時間)
関係法令                         (1時間)

実技
機械研削用といしの取付け方法及び試運転の方法       (3時間)

研削といし取替え特別教育

まとめ
研削機器は、危険性を十分に認識し、使用前の点検、また、といし取替え後の試運転など、研削といしを安全に取り扱うことができる知識と技術を身につけ作業を行うことが
大切ですね。

フォークリフト免許取得ならこちら

ユンボの免許取得ならこちら

高所作業車運転者免許取得ならこちら

 

 

 

 

-子育て・勉強, 生活・ライフスタイル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

出産祝いいつ贈る

出産祝いはいつ贈るのがいい?知っておきたい贈る時期とマナー

2017年冬休みはいつから?

2017年中部地方の冬休みいつ?今年の期間は?

2017年冬休みはいつから?

2017年東北地方の冬休みはいつからいつまで?期間は?

バレンタインジャンボ宝くじ

2018年最初のジャンボ宝くじはいつ?その詳細と当選確率は?

就職祝いはいつ贈る?贈って喜ばれるプレゼントBest5は!