イベント・行事のいつ

お中元はいつ贈ったらいいの?失礼のないマナーと時期

投稿日:2017年5月24日 更新日:

お中元はいつ贈ったらいいの?

お中元の時期って、いつが正しいのかわかりにくいですよね。
せっかくの贈り物なのに時期を外してしまったら台無しになってしまいます。

お中元は、日頃お世話になっている人への感謝の気持ちを贈るものです。
相手に喜んで頂ける様に最低限のマナーを知って感謝の気持ちを届けましょう。

お中元の贈る時期は

お中元1

全国的に7月初旬に贈るのが一般的になっています。
関東と関西の違いもあるので、相手がどこに住んでいるかで判断するのがいいと思います。

関東の場合

関東では、7月1日から7月10日頃にお中元を贈りましょう。

関西をはじめとした関東以外の地域では

7月初旬から8月初旬にお中元を贈りましょう。

デパートでは、お中元商戦が7月にピークを迎えます。
その為、6月頃から催事場に出現しますが、6月のお中元はNGです。

注文をしても、到着を7月初旬になるように配達指定をお願いした方がいいですね。

7月初旬に贈れなかった場合

もし7月初旬を過ぎてしまった場合には
7月中には、贈ってください。

7月中に贈れなかった場合

「遅くなってすみません」と一言添えて贈りましょう。
または、お中元を贈るのを諦めた方がいいかも知れません。
その代わり、暑中見舞いとして物や手紙を贈りましょう。
暑中見舞いは、8月初旬からお盆までの時期になります。

お中元の予算は

お中元の予算は、贈る相手によっても変わってくると思いますが
一般的には3,000円~5,000円くらいですが、特に決まりはありません。

お中元は感謝の気持ち

金額よりも感謝の気持ちが重要です。
お品選びも、贈る相手の事を考えて品物を選ぶ
こうした気配りが品物の値段ではなく、気持ちの伝わるお中元になると思います。

楽天お中元・夏ギフト特集

 

-イベント・行事のいつ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お歳暮はいつ贈ればいいの?

お歳暮はいつ贈ったらいいの?知っておきたいマナーと時期

2017年冬休みはいつから?

2017年近畿地方の冬休みいつ?今年の期間は?

シカゴマラソン

2017年シカゴマラソンはいつ?エントリー方法は?

結婚祝いいつ贈る?

結婚祝いいつ贈る?間違えのないタイミングとマナー

昭和の日いつ

昭和の日はいつ?いつから昭和の日になった?